1. 婚活TOP
  2. 東北の婚活情報と結婚相談所
  3. 秋田の婚活情報と結婚相談所

秋田の婚活情報と結婚相談所一覧

秋田県の地域概要

秋田県は日本海側気候に分類される県で、県全域のおよそ90%の地域が特別豪雪地帯にしていされてる雪深い地方である。緯度のわりに温暖で、昼夜の気温差が比較的小さいのが特徴。

秋田県 地域と婚活概要

冬季期間の日照時間も全都道府県の中で最も少ないのだが、その分、放射冷却現象が起こることがなく、特に日本海側沿岸部では、関東平野南部よりも朝の気温は高い日も多い。

また、秋田県には「なまはげ」という有名な鬼がおり、秋田を旅行する観光客の人気を集めている。

秋田県の年齢別人口

2010年に行われた国勢調査の結果によると、秋田県の総人口は1,085,997人であり、都道府県単位での順位は38位である。
男女別では、男性509,926人、女性576,071人であり、男性47.0%、女性53.0%の比率となっている。

総人口 男性 女性
0~14歳 124,061 63,335
(51.1%)
60,726
(48.9%)
15~64歳 639,633 318,068
(49.7%)
321,565
(50.3%)
65歳以上 320,450 127,284
(39.7%)
193,166
(60.3%)
6歳未満 43,521 22,241
(51.1%)
21,280
(48.9%)
18歳未満 155,666 79,554
(51.1%)
76,112
(48.9%)
20歳以上 912,929 421,212
(46.1%)
491,717
(53.9%)

東北地方は、結婚に関していわゆる「嫁不足」を挙げる県が多いが、実は20歳以上の男女比だけで言うと、秋田県の場合は女性のほうが比率は高い。
男性は、高校卒業と同時に、進学や就職で県外に出る人も少なくないが、女性は県内に留まる傾向が見られるためだ。
また、子育て環境は都市部よりも良いために、女性は県内で子育てを希望する人も多く、上記のような結果が見られるのかもしれない。

秋田県の婚活(結婚)あるある

☆秋田県の伝統的な唄で盛り上がる(?!)披露宴

この伝統から始まったのか「飛び入りの歌」といった体の余興大歓迎の風習があり、現代では即興カラオケ大会になる披露宴もしばしば見受けられるのだとか。
昔は饗された料理を折に詰め持ち帰る習慣もあったので、現代でも引き出物にグルメのカタログがつくことも多い。
式場としては、専門式場での挙式・披露宴もまだまだ多く、そのような式場の方が先述の「秋田長持唄」に柔軟に対応してくれるから選んだという人もいる。

秋田県に住む人の特徴

秋田県民を一言で表すなら「複雑」という言葉がぴったりかも!?というのも、秋田県民は基本的に「生真面目な照れ屋」で「イヤといえない性格」を持つ一方で、意外にも経済観念が希薄な部分があったりもするからなのだ。
生真面目なようでいて、l見栄っ張りで遊び好きな部分も併せ持つ秋田県民。「泣く子はいねが~」のなまはげは、実は遊び好きを戒めるためなのかも?

《秋田県 男性の性格》

基本的には真面目で照れ屋な部分が性格の大部分を占めている。人柄もよく、頼まれごとは断れない…そして真面目すぎるがゆえに、人知れず悩んでいることもあったりする。
しかし、弱みを見せたくないのは「見栄っ張り」な一面からきていることも多い。遊び好きなのは老若を問わない。

《秋田県 女性の性格》

秋田の女性といえば「秋田美人」「角館美人」。肌のきめ細かさは、本当に化粧品メーカーの折り紙つきなんだとか。生来の外見の美しさゆえか、気持ちもおおらかな人が多く、結構陽気。
そして秋田の女性は酒豪も多い

秋田県の名物

きりたんぽに始まる、様々な秋田県独自のお鍋

秋田県といえば、何と言っても暖かい鍋物が有名な県。きりたんぽに石焼の鍋、やまのいも鍋にじゅんさい鍋まで、その種類たるや一回の観光ではもちろん食べつくせないほどの多さ。
しかも家庭やお店によって味付けも異なるので、きりたんぽ鍋だけで何回足を運んでも制覇は難しいかも?!その他にも稲庭うどんや岩ガキ、ハタハタも有名。

工芸品では曲げわっぱや桜樺細工は有名で、秋田杉の徳利などもある。秋田杉の徳利については、徳利に注いだお酒がとても良い香りになる一品でお土産に人気。

秋田県の名所やデートスポット

秋田県には、自然が美しいスポットはもちろんのこと、伝統の行事にまつわる観光名所、またちょっと変わったときめきスポットまで多種多様な名所が存在し、その旅を楽しむことが出来る。

○十和田湖

青森県との県境にある十和田湖は東北屈指の観光地として有名。秋の紅葉シーズンにはのんびりとした雰囲気を楽しむことができる。「乙女の像」のある御前ヶ浜から桂ヶ浜までの遊歩道や、遊覧船もあるので湖側からもぜひ十和田湖を楽しんで!。

○角館の町並み

みちのくの小京都と呼ばれる歴史情緒の香る城下町。武家居住区の内町と町人居住区の外町に区分けされている当時の風情が今も味わえる。武家屋敷通りは枝垂桜の名所でもある。

○なまはげ館

男鹿の風土を体感できるユニークな名所。ナマハゲを生み、育み、伝承してきた男鹿特有の風土が紹介されている。丸木舟など民具の展示を始め、映像、グラフィックパネル、パソコン検索装置などでなまはげを思う存分リサーチできる。

○恋文ポスト

ここから好きな人に手紙を出すと想いが叶うといわれている。恋文全国コンテストも開催されており、なんと月~金曜の消印にはハートがつくことから平日の投函が人気を集めている。

秋田県民に人気のデートスポットとしては、男鹿の水族館や「日本の灯台50選」にも選ばれている灯台がある岬、そして数百のダリアが有名な華園など、自然にそったスポットが人気を集めている。
観光客に人気のスポットにも地元民が愛する場所があるので、旅行先で地元の秋田県民と出逢える確率も高し!

秋田県に多い職業と平均年収

どこの地方も、大手企業の誘致にチカラをいれているが、秋田県はその誘致に関して勝ち組となった県である。
大手自動車会社の工場や電気通信系の会社の工場の誘致に成功。業種別で製造業に携わる人が多いのはそれらが理由として挙げられる。
前述の大手自動車会社については、東北地方を国内の新たな生産拠点と位置づけていることから、秋田県へは更なる誘致が期待されている。

★業種別ランキング

1位…卸売業・小売業 17.0%
2位…製造業 14.6%
3位…医療・福祉業 13.0%
4位…建設業 9.9%
5位…農業・林業 9.7%

秋田は「あきたこまち」でも有名な米どころであり、「あきた杉」などの良質の木材が多く産出される県。ゆえに農業・林業は堂々のランクインである。
また、東北地方への大企業誘致もあって、製造業に携わる人が多いのも外せないポイント。
さらに前述の製造業には、昔ながらの「杉加工品」などを作る製造業も加わっており、新旧の職人たちが今日も凌ぎを削ってウデを磨いている県なのである。

★年収…平均年収:358.6万円

平均月収 25.2万円
平均年齢 42.1歳
平均勤続年数 12.7年
ランキング 45位/47県

年収のランキングこそ低位置につけているが、見逃してはならないのは「平均勤続年数」の長さ。
いずれの県も11年代が多い中、秋田は見事12年を超えているのだ。
これは、雇用主・労働者ともに、秋田県民の「真面目さ」を表している結果だろう。職に就けば長く続け、雇えばしっかり面倒をみる、秋田県民の真面目さを垣間見ることの出来る数値である。

秋田県の結婚相談所 一覧

恋愛&結婚の出会いNo.1

神戸市中央区八幡通4-2-13フラワーロード青山ビル3階

「■恋愛&結婚の出会いNo.1」
秋田の結婚相談所、お見合いを無料で登録できる口コミで人気です。
まじめな出会い・お見合いをしたいあなたの相談所です。

>詳細をみる

ツヴァイ ZWEI

事務所所在地 北海道・東北・関東・北陸・甲信越・中部・近畿・中国・四国・九州・沖縄など全国

ツヴァイは、イオングループの結婚相手紹介サービスとして、 あなたらしい結婚を全力でサポートします。ツヴァイは1999年のプライバシーマーク取得に続き、2004年情報セキュリティマネジメントに関する2大認証(ISMS、BS7799)を取得(2005年ISMS、BS7799からISO27001への移行認証取得)。これは結婚相手紹介サービスで初めてとなります。

>詳細をみる

処理中です