1. 婚活TOP
  2. 婚活の達人が伝授する! 成功する婚活

婚活の達人が伝授する! 成功する婚活

はじめに

このサイトをご覧になっている方の中には、婚活といっても色々なステージの方がいると思います。
 
婚活を始めたばかりの方、これから婚活を始めたいと考えている方、何から始めて良いかわからない方、婚活に疲れてしまっている方など。
 
皆さんの目的は婚活を成功させること、すなわち素敵なパートナーを見つけることだと思います。
 
ここでは、筆者の経験を基に、婚活を成功させる方法を伝授していきます。
 
婚活で成功する早道は、成功のカギを知ることです。
何事も成功のカギというものがあります。
 
そこで、成功の共通点をご紹介し、それを皆さんが理解し実践すること、それが成功の早道となります。
 
婚活には時間がかかりますが、少しでも早道をして素敵な未来を勝ち取って下さい。

成功する婚活

婚活のテクニック本などが数多く出版されていますが、婚活の成功は小手先のテクニックではありません。
 
「心構え」が重要で、それが全てだと言っても過言ではないのです。
 
筆者も婚活をしていた時期がありました。
1年間に200回以上パーティーに参加したこともありましたし、自分でも毎月300人前後のパーティーも主催していました。
 
そして、婚活男女1万人近くを見てきた中で、成功する婚活に共通点があることに気付いたのです。
 
ここでは、筆者の経験も基にし、成功する婚活の心構えを伝授します。
 
成功の共通点を理解し、是非、実践してみて下さい!
 

成功の5ヵ条

1.まずは行動

考えるより先に、まずは行動しましょう。
 
婚活パーティーなどに参加したことのない方の中には、初めて会う人がいるパーティーに行くのが不安などと言う方がいます。
 
誰でも初めての事は不安に感じますが、不安ばかり持っていても先には進めません。
 
まずは、第一歩を踏み出してみて下さい。
 
婚活は、早く始めるほど出会う機会が増えるのです。
 
まずはチャレンジし、そこから色々な事を学んで下さい。

2.失敗から学ぶ

婚活で成功している人は、失敗から学んでいる人です。
 
婚活をしていると、うまくいかないことも経験するでしょう。
ただ、失敗などには理由があり、それを冷静に分析し次に生かすことです。
 
婚活でうまくいっていない人は同じ失敗を繰り返し、失敗から学んでいないのです。
 
仕事を考えてみて下さい。
 
新入社員で会社に入った時には色々な失敗を繰り返し成長していきますよね。
先輩や取引先に叱られたりもするでしょうが、その失敗から学んで新入社員は成長していくのです。
 
多くの失敗をしても学んで次に生かせる人が会社でも成功していくのです。
婚活でも同じです。
 
成功する婚活は、失敗から学び、婚活力をアップしていくことです。

3.前向きに考える

婚活は長い道のりだと話しましたが、常に前向きでいるということも重要です。
 
婚活とはある意味、冷酷なものです。
 
この人だと思っても相手がいることであり、相手からは思ってもらえないこともあります。
つらい思いをすること、落ち込むこともあるかもしれません。
 
ただ、考えてみて下さい。
 
日本には20代・30代の男女が約3000万人います。未婚率が約50%ですので、1500万人が独身なのです。
男女比率が半々だとすると、男性も女性も750万人の中から相手を選べるのです。
 
もしダメだったとしても、ご縁がなかったと割り切れるだけの前向きさが必要です。
 
うまくいかないことがあっても、次のステップへの経験だと思って下さい。
 
常に前向きに考えられることが、成功を引き寄せるのです。

4. 人間力を高める

婚活を成功するには、相手に選ばれる人になること、すなわち、自分を磨く事が一番の早道です。
 
男女共、最高の人、少しでも良い人を見つけようと必死になっています。
相手をじっくり観察し、色々な角度から見てその人を見極めているのです。
 
最後の1人を決める前に色々な人に会いますが、男女共いつも選ばれる人がいるのです。
容姿が良い人が常に選ばれるとは限られません。逆に、敬遠されることも多々あるのです。
 
男女共に常に選ばれる人というのは、人間力が高く内面が磨かれている人なのです。
 
結婚とは、毎日の生活を共にするものなので、生涯のパートナーとして、誠実さ・優しさなど、容姿以上に重要なのです。
 
もちろん、お洒落をするなどの外見もそうですが、自分の人間力を高めることが大事です。
 
婚活は、自分を見つめ直し、成長させ、人間磨きの良い機会であるという意識作りから始めて下さい。

5. 諦めずに継続

婚活には時間が掛かりますが、モチベーションを保ち決して諦めずに継続することが大切です。
 
学生時代の就職活動を思い出してみて下さい。
学生の中には、100社以上に応募する人もいる程です。
 
転職が一般化している現在であっても、学生の中には100社以上に申込み、数多くの面接をした中から1社を選ぶわけです。
自分にとって最高の1社と出会うまで継続的な努力が必要となってきます。
 
婚活も同じです。
 
結婚となると一生涯のパートナーを見つけるわけですから、就職活動以上に慎重にならざるを得ないといっても良いでしょう。
 
運命の人を見つけるのはそれだけ時間もかかるのです。
 
婚活は長い道のりであることを認識し、途中で諦めないという信念を持つことが重要です。
 
 
是非、素敵な未来のパートナーを見つけて下さい。

一般社団法人 日本婚活協会
代表理事 吉弘 和正

処理中です