【2024年】パパ活のお手当相場を徹底解説|条件・地域・1回あたり

現在のパパ活は、パパ活女子の急増とサラリーマンパパが参入したことで、お手当の相場は下落中。

沢山いるパパ活女子の中でも、ガンガン稼ぐ子と少ないお手当で我慢している子がいます。

どうせパパ活やるなら、あなたもガンガン稼いでいきたいはず。

本記事では「条件・地域・1回あたりのパパ活のお手当相場」を徹底解説してきますので、参考にしてお手当相場のアップを狙っていきましょう!

コロナ禍・パパ活アプリの普及で相場は下落

「パパ活の相場が下がっている」

これはX(旧Twitter)などで最近よく話題に上がり、パパ活界隈の人達なら聞いたことはあるはず。

パパ活をして貰えるお手当相場が最近がくっと下がり、

回数をこなさないとある程度の額が貰えないという現象が起きているのです。

パパ活の相場が変化しているのは、ざっくり言うと

  1. コロナ禍の影響
  2. パパ活アプリの普及

大体この2つが、大まかなお手当相場が下がった原因。

稼げると聞いたからパパ活を始めて、こんなはずじゃなかった!となる前に

パパ活の現在の相場などを知ってから、パパ活をスタートしましょう。

2024年 最新のパパ活相場(条件別)

パパ活の相場を知ることは、パパ活で稼ぐ為に大事なこと。

設定したお手当が相場からずれていると、

パパから顔合わせすらセッテイングしてもらえなかったり、傲慢な子だと思われたり。

逆に相場から大きく離れてお手当の値段設定が安すぎたりすると、

乱暴な扱いをする地雷のパパに当たってしまったり。

最近のパパ活相場についてきちんと知った上で、自分のお手当を設定しましょう。

下記表は、現在のパパ活のお手当相場を表しているもの。

デート内容お手当
顔合わせ0.5~1万円/回
お茶のみ0.5~1万円/回
食事1-2万円/回
カラオケ1-2万円/回
ドライブ2-3万円/回
大人3-5万円/回
旅行10-30万円/回
【定期】大人あり 月3・4回10-20万円

下に行くにつれて金額の振れ幅は大きく、デート内容が濃くなっているのが分かりますよね。

パパ活では

何をするか(デート内容)」というだけではなく、

女の子の容姿や年齢」「お互いの関係性」によって金額は大きく変わっていきます。

ざっくりいうと同じ内容のデートでも金額の振れ幅があるのは、

自分のスペックが大きく関係してくるということ。

パパ活で「お手当を沢山貰いたい!」「稼ぎたい!」と思うのであれば、

自分のスペックを上げる事も必須なので覚えておきましょう。

パパ活の顔合わせ相場:0.5~1万円

パパ活の顔合わせとは、「面接」のようなものです。

お互い誰でも良いというわけではないので、

「相性」や「条件」もしくは「危険人物ではないか」を確かめる為に、

まず会ってみましょうということ。

持ち物や服装を見て、お手当をちゃんと払えそうか?というのも重要なチェックポイントです。

パパ活をする女性にとって、顔合わせはどんな人が来るかわからず、少し不安で緊張する場。

なので、顔合わせのお手当も1万円は欲しいというのは全パパ活女子の願いです。

でも現在のパパは顔合わせに1万円を出すことをしぶる人が多く、

顔合わせで「1万円お願いします」と伝えると会ってくれないことも。

紳士的なパパなら今後の付き合いも考えた上で割とすんなり出してくれますが、

現在増えている普通のサラリーマンの新規パパだと顔合わせ1万円は正直難しい。

顔合わせで1万円貰って無理そうならフェードアウト

もしくは、顔合わせだけで稼ぐ顔合わせぶん回しスタイル

という技が使えなくなってきました。

パパ活はまず会ってもらわないと始まらないもの。

「顔合わせで1万円貰えないなら会わない!」というより、

「貰えたらラッキー」くらいのマインドで、愛想よくして良いパパを捕まえた方が今のパパ活だと大切。

パパ活の茶飯相場:1~2万円

パパ活の茶飯の相場は、「拘束時間」と「食べるもの」によって変わってきます。

パパ活では拘束時間が長ければ長いほど、大体お手当は多い。

逆に茶飯では、食べるものが高ければ高いほど、お手当は低いパターンが増えています。

「普段食べれないようなご飯を食べさせてるんだから」とお手当なしなんてパパも。

パパ活女子側からすれば高い食事に連れて行ってもらうより、お手当をその分貰えたほうが嬉しいですよね。

あまりお金を持っていないパパなら、高級料理ではなくお手頃なお店をこちらから提案するのも手でしょう。

お手当も貰えるし、高級店をおねだりしないなんて良い子だなと勘違いしてくれるかも。

パパ活の大人相場:2~5万円

パパ活の大人(体の関係)ありの相場は、1回2~5万ほど

大体その間を取った3万円が多いですが、

パパから人気のモデルやアイドルなどは、5~7万円

吉原の高級ソープ勤めやAV女優などは、7~10万円

とスペックが高くなればなるほどお手当の相場は上がっていきます。

逆に太っていたり容姿が悪かったりするとお手当の相場は低くなり、

プレイ後にパパからお手当を少なく渡される事も多い。

またパパ活女子の年齢が上になればなるほど、お手当の相場は下がる傾向にある。

お手当の相場が3万円に対し、スペックが低いパパ活女子にはホテル代込みで2万円なんてことも…

スペックがそこまで高くない普通のパパ活女子は、無難にホテル代別で3万円のお手当を設定していることが多い。

そこに特殊なオプション(アブノーマルなプレイなど)を要求されると、

内容に応じて1~2万円追加料金がかかるようになっています。

オプションに加え、ゴムなしも1~2万円くらい追加で相場が上がります。

大人ありのパパ活に慣れているパパ活女子達は、

分かりやすいように自分でお手当の料金設定表を作っている子も。

このようにパパ活の大人相場も、「女の子の容姿や年齢」が大きく関係してくるのです。

現在のパパ活市場はパパが圧倒的に多いので、スペックが低いパパ活女子とわざわざ高値でやりたい人はいません。

オプションを増やすか、ゴムなしにするか、もしくはスペックを上げる努力をするか。

パパ活女子が大人相場を上げるには、この3つを検討する必要があるでしょう。

ショッピングなどのデート相場:内容により変わる

パパ活においてデートのお手当相場は、内容により大きく異なります。

ざっくりというと、「デート内容」「拘束時間」によって変わります。

例えば、

  • ショッピングデート(購入したものを含め):1~3万円
  • 飲み(食事代含め):1~2万円
  • カラオケ(カラオケ代含め):1~2万円
  • ドライブ(大人込み):5万円(大人なしだと1~3万円)

デート内容に加え大人があるとお手当の金額は、また大きく異なります。

ショッピングデートでは、買い物に使うお金はすべてパパ持ち。

後々換金できるようなものを買ってもらうのも手かもしれません。

ショッピングや飲み、カラオケなど、デート内容はお互いの関係性によって様々。

基本的に半日拘束されるようなデートは、大体平均でお手当は3万円ほどでしょう。

1日で大きく稼ぎたい時は、こういった「デート+大人」のプランにすると、

追加で2~3万円貰える可能性があるので検討してみてください。

パパ活の旅行相場:10~30万円

パパ活の旅行のお手当相場は、本当にピンキリ。

旅行のお手当相場は、「日数」「旅行内容」によって異なります。

その中で大体の相場は、1泊2日の旅行代+10万円(お手当)がスタンダード。

パパ活で旅行という流れになったら、日帰りでない限り旅先で大人は必須でしょう。

大人を絶対に避けたいというパパ活女子は、パパとの旅行は避けた方が賢明。

そしてパパ活をしていて旅行を持ちかけてくるパパは、基本的にお金を持っているパパが多く、かなり太パパ。

そういったパパは別荘や高級施設での宿泊になると、パパの友人と一緒になって、

乱交パーティーをさせられるというパターンも…。

ただそのような特殊なパターンは、30~100万円程とかなりお手当が良い場合があります。

普通の大人よりもかなりハードなので、

そこまでして稼ぎたい!という覚悟があるなら、良いのかもしれませんね。

また富裕層のパパではなく、普通のパパからも旅行に誘われることは稀にあります。

その場合は「ガチ恋してて旅行に誘ってくる」という感じで、太パパより少ないお手当で、

恋人同士の旅行感(イチャイチャ、大人)を求められるので、結構きついものがあります。

パパとの旅行は、普通のデートよりかは確かに稼げます。

しかしパパ活女子にとって、精神的に負担は大きいものなので、安易に話に乗らない方がいいかもしれません。

そして数時間のデートとは異なり、旅行となると拘束時間も長いので、

パパとしてもお気に入りのスペックが高いパパ活女子しか連れて行ってくれません。

覚悟もあり旅行に行ってがっつり稼ぎたい!というパパ活女子は、

旅行に行きたいアピールをしつつ自分磨きを頑張りましょう。

パパ活の月契約(定期)相場:10~20万円

パパ活には、定期(もしくは月極)と単発(都度)の2つのやり方があります。

定期と単発とは?

定期は、一括でお手当を貰い定期的にパパと会う契約のこと。

単発は、会ったその時々にデート内容に見合うお手当を貰う契約のこと。

定期契約のメリットは、一括でお手当を貰って一定期間の契約を行うので、お手当も多い。

そしてその期間の収入を先に貰う事ができるので、単発でパパ活するよりは安定して収入が見込めます。

しかし「頻繁に関係を持たなければいけない」というデメリットも。

定期では平均月3~4回(大人あり)で、10~20万円がパパ活のお手当相場です。

太パパになればなるほど貰えるお手当の金額は上がっていきますが、普通のパパは気に入った子を10万円程度で定期にします。

その定期の期間は3ヵ月程続くのが通常で、長くても1年程度で解消される事が多い。

パパ側も毎月会えるパパ活女子と関係を持つことに飽きてくるので、1年以上続くという事はほぼほぼないでしょう。

パパ活女子としては、単発よりも毎回知っているパパと関係を持つ方が安心ですよね。

しかし必ず飽きがくる関係なので、安心して定期パパ以外をすぐ切るのではなく、

パパ活アプリやパパ活サイトで、新しく定期パパになってくれそうな人を探し続ける努力は重要です。

あとは少しでも定期パパとの関係を伸ばしたい場合は、

テクニックを磨いたり定期的にイメチェンをしたりして、パパを飽きさせない様にしましょう。

パパ活の相場が都心部以外で大きく右肩下がり

パパ活は、活動する場所によって大きくお手当の相場が変わってきます。

地方だとパパ活人口がそもそも少なかったり、パパのお給与が低かったり。

その分東京では盛んにパパ活が行われているのでパパ活人口は多いですし、

大手企業の社長や医者、弁護士など沢山のリッチなパパ達が住んでいます。

東京のお手当相場が高いのは分かると思いますが、

地方との差は実際どのくらいあるのでしょうか?

下記表で、都内と地方都市とのお手当の相場を比較してみました。

分かりやすいように、パパ活は行われているがそこまで盛んではない地域として、

「広島」や「長崎」を入れてみました。

場所食事大人定期(月極)
東京1~2万円3~5万円10-20万円
大阪1~2万円3~5万円10-20万円
広島0.5~1万円1.5~3万円5~10万円
福岡0.5~1万円2~2.5万円8~10万円
長崎0.3~1万円1.5~2.5万円5~8万円

人口の多い場所や所謂都会の方と言われる「大阪」や「福岡」は、

都内とそこまで大きくお手当の相場は変わりません。

大阪に至っては、お手当の相場は東京と変わらないというデータも。

表を見てみると広島や長崎は、パパ活人口も少なく太パパになり得る人も少ないので、

東京と比べるとお手当の相場にはかなり差がありますよね。

地方で稼ぎたいと思っても、どうしても東京や地方の大都市より貰えるお手当は劣るので、

東京に出稼ぎに来る人が多いのも納得できます。

しかしお手当相場が高い場所ほど、ライバルのパパ活女子はスペックが高く、

逆に値切られてしまう可能性もあることを覚悟しておきましょう。

ライバルの少ない地方で太パパを根気よく探していくのも、やり方の1つです。

稼ぐにはとにかく相場の高い太パパを狙うべし!

パパ活で稼いでいくには、とにかく「太パパを捕まること」!

ちまちまと単発のパパ活をこなすより、効率も良いし稼ぎやすく、

先程紹介した相場を軽く超えて段違いのお手当を貰うことが出来ます。

下記表では、太パパと一般のパパのお手当の相場についてまとめてみました。

内容太パパの相場一般のパパの相場
食事3~5万円1~2万円
大人5万円~3~5万円
定期20万円~10~20万円

大体一般のパパより2~3倍くらいお手当はもらえる事が多く、大人や定期となると桁違いのお手当を渡されたり。

家賃の支払いをしてくれたり、高額なプレゼントを追加で買ってくれるパパもいたり。

また太パパになってくれるような男性は、判断が早く自他ともに厳しい傾向にあります。

なので「サポートしたい!応援したい」と思うと沢山お手当をくれますが、切る時はスパッと冷たく放流。

太パパを捕まえたら沢山稼ぐことは出来ますが、つなぎ留めておくのは予想以上に大変で、

パパ活女子の並々ならぬ努力が必要になります。

そんな沢山お手当をくれる夢のような太パパは、

実際にどこにいて、どうやって狙っていけばいいのでしょうか?

SNSに太パパはいないし、危ない男性が多い

太パパを探す時に絶対にしてはいけないのが、「SNSでパパを探すこと」です。

X(旧Twitter)などのSNSには、基本的に業者や頭のおかしいパパがほとんどで、

詐欺や窃盗、やり逃げなど犯罪に巻き込まれることも。

あたかもお金を持っている風に、高額な購入品の写真を載せていたり。

定期でこのくらい払えると高額な現金の写真と共に、新規の定期パパ活女子を募集しているとツイートしているパパもいたり。

しかしSNSにいる自称太パパは、大体地雷でお金も持っていません。

関わっても損をするだけなので、太パパを探すのであれば、SNSを使うことは避けましょう。

パパ活アプリ、できれば交際クラブで太パパを狙う

パパ活で稼いでいく為には、

太パパを見つけるのが近道」ということは分かってもらえたかと思います。

そんな太パパがよくいるのが、「交際クラブ」次に「パパ活アプリ」。

交際クラブに入会するには、厳しい審査をクリアしないといけません。

審査で不審な人は落とされるので、素性が分からない人や変な人は登録できないようになっています。

SNSとは異なり、身元がしっかりしているのは安心して使えますよね。

また太パパが多い理由として、交際クラブは入会金やセッテイング料がアプリの年会費などに比べてかなり高額。

したがって交際クラブには、太パパになり得る富裕層の男性しかいないのです。

デメリットとしては、交際クラブに入会するには女性側も面接があること。

パパ活女子の容姿や内面が、お金持ちの男性が求めるレベルに達しているか判断されます。

もしスペックがそこまで高くないパパ活女子は、入会できない可能性も。

その点スペックが低くても始めやすいのが、パパ活アプリです。

パパ活アプリを使うには、SNSとは異なり身分証明書の提示が必要。

安全性もX(旧Twitter)などよりは高く、男性の希望の収入を絞って検索することも出来るので、

高収入のパパに直接自分を売り込むメッセージを送れます。

パパ活で太パパを捕まえたいと考えているなら、

交際クラブ」か「パパ活アプリ」を積極的に使っていきましょう。

今すぐにパパ活の相場を上げる方法とは?

パパ活に大体の相場はありますが、その相場は上げることが出来ます。

パパに合わせて自分を変えたり、ターゲットにする層を変えたりとやり方は様々。

今すぐにでもお手当を上げたいと思うのであれば、

下記ですぐできるやり方を紹介していくので、是非実践してみてください。

プロフィール写真・プロフィール文章を変える

今すぐにお手当相場を上げたいのであれば、

パパ活アプリのプロフィール写真・プロフィールを変えましょう。

パパ活アプリのプロフィールは、その人の印象を大きく変える大切なもの。

パパが好みのパパ活女子探すとき、まずは写真とプロフィールをチェックします。

パパ活アプリには、膨大な人数のパパ活女子がいるので、パパの目に留まるには「プロフィール写真」が重要。

パパに好まれるプロフィール写真とは?

パパは清楚系のパパ活女子を好む人が多いので、

清潔感」「慣れてない感」「親しみを持てる雰囲気」を演出することが大切です。

ポイントは、

  • 清楚で女の子らしい服装で写真を撮る
  • 笑顔で写っている写真を使う
  • 他人に取ってもらった写真を使う

ということ。

身バレを恐れるあまり、パパ活アプリで写真を設定していないパパ活女子もいるはず。

写真がないと雰囲気が分かりにくい為、その他大勢と紛れてしまいマッチングしにくくなります。

極力身バレをしたくないということなら、

全体が分かる後ろ姿の写真や顔の一部を写した写真を使いましょう。

写真を全く載せないよりは、選ばれる確率は増えます。

写真は必ず設定して清楚感を出しながら、親しみのある雰囲気を演出していきましょう。

パパに好まれるプロフィールの文章とは?

写真をパパ好みに変更したら、次に変えていくのはプロフィールの文章です。

ここでも慣れていない感を出して、謙虚さや素人らしさをアピールするのが良いでしょう。

ポイントは、

  • プロフィールにお金の話を記載しない(専門用語を書かない)
  • 謙虚さと優しさを感じさせる文章で書く
  • 目標や頑張っていることを書く

プロフィールの内容で、どういう子なのかパパは判断します。

専門用語を使ったりお手当についてプロフィールに書く子は、明らかにパパ活に慣れているプロ。

メッセージを送る前に、パパは萎えてしまいます。

逆に丁寧で、気遣いを感じられる文章だと好感を持ってくれます。

また夢や頑張っていることを書くことで、

応援してあげたい!と思ってくれるパパもいるでしょう。

この様にパパ活アプリのプロフィールやプロフィール写真を変えることで、

普通のパパではなく太パパに選ばれるパパ活女子になり、自然とお手当相場も上がっていくでしょう。

メッセージでの交渉方法を変える

パパ活アプリなどで必ず行う、パパとのメッセージのやり取り。

ここでどのように交渉していくかで、お手当相場は変わってきます。

まずパパ活の条件は、パパ側から聞かれるまで進んで言わない方が良いでしょう。

しかしメッセージだけして条件を一切決めないまま、当日になるのは避けた方が良し。

会ってから交渉するのは、女性は精神的にきついものがありますし、

自分の条件と全く異なる金額で考えていた場合時間の無駄になります。

メッセージのポイントは、

  • 会う前にある程度条件は伝える
  • 大人の関係を否定しすぎない
  • パパ側の希望も聞く
  • 謙虚な態度で自分の条件もきちんと伝える

など。

パパとのメッセージのやり取りでやりがちなのが、大人の交渉をされたときに拒否感を思い切り出してしまうこと。

もし自分が大人はなあ…と思っていても、一旦話を聞いてパパ側の要求を呑む姿勢を見せることが大切。

しかしなんでも要求を呑んでしまうと、調子に乗ってお手当を値切られることも。

パパ側の話を聞いた上で、きちんと自分の希望は伝えておきましょう。

伝える際には、

謙虚さを感じさせること」と「相場のはるか上の額をふっかけないこと」が

大切になってきます。

謙虚な言い方をしているのに、相場の倍の金額を言われても、パパが納得することはないでしょう。

パパの要求も交えながら、

「それならこのくらいお手当をアップしてほしいな…」とお願いする方が、

可愛らしく思ってお手当をはずんでくれるはず。

言い方は可愛らしく、しかし伝えるべきところはしっかりと伝えるのが、

パパ活アプリのメッセージで交渉するためには重要です。

その辺りを意識して、パパとのメッセージを作ってみましょう。

期待をもたせるような顔合わせを行う

顔合わせは、パパ活において「面接」のようなもの。

今後の2人の関係を期待させるような顔合わせにすると、お手当は上がります。

ポイントは、

  • 笑顔を見せて楽しい雰囲気を演出する
  • 自分の情報を全部晒しすぎない

顔合わせでスマホをいじりながら、つまらなそうに話を聞くパパ活女子ではパパはがっかり。

今後の関係も、お手当は相場の最低限でいいか…となってしまうでしょう。

退屈でも話が面白くなくても、にこにこと愛想よく話を聞いてくれたら、パパはそれだけで気分がいいもの。

次の茶飯や大人でも、良い子だから少し多めに!と交通費程度だとしても、

お手当を相場よりちょっと多めに出してもらえるでしょう。

そして顔合わせでは、自分の情報は出しすぎないことが大切。

これは食事デートや大人でも言えることですが、

男性は全て知ってしまうと飽きてきてしまい、次の女性を探す生き物。

情報は小出しにして、パパを飽きさせないようにしましょう。

狙うパパの層を変える

パパ活をしている男性は、20代から80代までと幅広くいます。

20代で経済力があるパパはほとんどいないので、狙うべきは40~50代のパパ

中でも神パパや太パパになる可能性の高いパパの職業は、

「会社社長」「会社役員」「弁護士」「税理士」がおすすめ。

狙うパパの層を意識しながらパパ活すると、顔合わせやデート、

大人のお手当はぐっと高くなる可能性が高いので意識してみましょう。

「会社社長」「会社役員」パパの特徴

この層のパパは、会社勤めの為比較的忙しくしていることが多く、頻繁に連絡してくることもありません。

普通のサラリーマンと違い、お金は持っているので羽振りは良いです。

パパ活でのお手当は、普通のサラリーマンの相場に比べると、約2倍~3倍ほど上がります。

都会だけではなく、地方にも会社社長や役員はいるので、地方でパパ活している女子でも狙いやすいというメリットも。

会食が多いからか、美味しいお店を知っているので食事デートも楽しめます。

注意点としては、この層のパパは人間性を重視する為、礼儀や態度には気を付けましょう。

「弁護士」「税理士」のパパの特徴

この層のパパは年齢が高い傾向はありますが、お金に困っておらず、

職業柄話を聞くことが多いからか、相談に乗ってくれたりと優しいパパが多いです。

この層のパパから貰うお手当も普通のサラリーマンに比べて、約2倍ほど上がるでしょう。

しかしパパ活女子から人気の職業なので、職業を偽るパパもいます。

お手当をケチったり値下げ交渉をしてくるパパは、職業について嘘をついている可能性が大なので、気を付けましょう。

避けるべきパパ層

所帯持ちの収入500~700万円のパパは、なるべく避けましょう。

というのもそのレベルの収入で所帯持ちだと、大体値切ってきたり、いちゃいちゃしたがったりと結構だるいパパが多め。

パパ活初心者が多い為、パパ活女子が主導権を握りやすいメリットはありますが、

ガチ恋されてストーカーになってしまうこともあるので要注意。

見た目を変える

結局パパ活でお手当の相場を上げたいのであれば、

見た目をパパ好みに変える」ことが1番の近道。

見た目に自信がない女性やスペックが低い女性でもパパ活は出来ますが、

高いお手当を貰えるのは美人でスタイルが良い女性が多いです。

すぐに痩せたり可愛くなることは難しいかもしれませんが、

1番始めやすいのは「パパに会う時の服装を変えること」です。

顔やスタイルが普通でも、服装が清楚系で可愛らしければ、お手当の額も変わります。

服装を変えられたら、次にスタイルと化粧の仕方を変えてみましょう。

お金持ちのパパは、自己管理が出来ているかをスタイルで判断する傾向にあるので、

たるんだ身体よりもすっきりと引き締まった身体に惹かれます。

また整形なども顔を変える手段ではありますが、費用も時間もかかるのでまずは化粧を変えてみましょう。

例えば派手なメイクではなく、まつエクやマスカラのナチュラルなメイクだったり。

厚塗りより、素肌感が出る下地を使ってみたりするだけで印象はがらっと変わります。

パパがどんな女の子が好きかイメージしながら、

自分の見た目を変えていくのが、お手当を上げる為には必須です。

【リアル】パパ活の高額相場は、ルックスと肉体関係の有無で決まる

パパ活で高額なお手当を貰うには、

見た目が良いこと」「肉体関係があること」が重要で、

ここですべてが決まると言っても過言ではありません。

「パパに好かれる服装」「パパに好かれる化粧」「パパに好かれるスタイル」かつ、

「パパと肉体関係を持つこと

そして肉体関係においてはどこまで許容できるかによって、またお手当の額は変わってきます。

例えばキスやハグ、お触りで終わりなのか、

セックスまで許容するのか、それとも更に奉仕などオプションを許容するのか。

パパにどこまで許せるかは、あなた次第。

高額なお手当が欲しいと思うのであれば、パパの要求になるべく答えると必ずお手当は上がるでしょう。

キスやハグ、軽いお触りだとお手当は0.5~1ほど増えるだけですが、

肉体関係を持つとお手当は2~3倍とどんどん増えていきます。

その上見た目も良くすれば自分の価値が上がるので、お手当は当然2~3倍に上乗せして上がっていきます。

普通のパパ活女子が食事デートで1万円のお手当だったのが、

見た目をパパ好みにして肉体関係を持つと、1回で5~10万円で貰えるようになるのです。

高額なお手当をもらっているパパ活女子の特徴

ここからは「高額なお手当を貰っているパパ活女子の特徴」について

具体的に説明していこうと思います。

自分がどのくらい当てはまっているのか、どこを直せばお手当は上がるのか、

チェックしてみてくださいね。

容姿端麗・スタイル抜群・顔が良い・雰囲気がエロい

パパ受けが良いのは、外見は大学のミスコンに出ているレベルで、

胸は大きくくびれもある所謂そそられるスタイル。

顔は可愛い系で目はくりくり。

雰囲気は清楚な格好にミニスカートなどの程よい露出があり、エロい雰囲気がパパ受けします。

好みもありますが、スタイルは細すぎない方が抱き心地も良いと気に入ってもらえますよ。

ぽっちゃりやデブは論外ですが、女性らしい体型を維持しましょう。

顔はパパ活だと可愛い系の方が人気があるのは、

太パパは接待でキャバクラやクラブにいる美人のお姉さんと日常的に関わり合いがあるから。

そして顔は可愛い系でも胸が大きい(D以上)とそのアンバランスさも相まって、

最終ゴールである大人に期待してパパは2~3倍とお手当を上げてくれます。

顔やスタイル、雰囲気が良くてもぺたんこだとエロさも半減するので、

お手当は上がったとしても相場に追加して1万円程度でしょう。

愛嬌・コミュ力が高い・甘え上手・おねだり上手

一緒にいて楽しくないパパ活女子は、容姿端麗でもすぐ放流されてしまいます。

パパがまた会いたいと思えるパパ活女子は、明るくて話が好きな人見知りをしない子

一緒にいても盛り上げてくれるので、話下手なパパでも楽しくなります。

また甘えるのが上手くおねだりを素直にできるパパ活女子も、受けが良いです。

もじもじと遠回しにアピールしてくるより、

「これが欲しいな~」と上目遣いでお願いされるとパパもしょうがないなと乗ってくれます。

しかし毎回おねだりしたり、パパにとって高額な物を強請るのは辞めましょう。

例えばいつもデートのお手当が3万程度のパパなら、

そこまで高くない2~4万円位の物をおねだりしたり、大人を頑張った後にお手当アップをお願いしたり。

それか最初は高額ではないものをおねだりして、買ってもらえたら大げさに喜ぶのも良し。

パパも買ったかいがあったと思いますし、

今度もっとあげたら、どんな反応をしてくれるんだろう?とお手当アップにも繋がります。

おねだりはもじもじせず可愛らしく、あくまでパパに無理のない範囲でお願いするのがポイント。

パパは甘えてくれれば甘えてくれるほど、

懐かれれば懐かれるほどパパ活女子のことを可愛いと感じてくれます。

そんな可愛いパパ活女子には、お手当も沢山出してあげたくなりますし、

色々買ってあげて世話をしてあげたくなるものなのです。

疑似恋愛感が上手・セックスが上手・性に積極的

パパが求めるのは、最終的にはパパ活女子と肉体関係を持つこと。

しかしヤレれば良いだけなら風俗に行くところを、

わざわざパパ活女子と出会ってデートして何度も会って…とするのは、なぜなのか?

それは街で歩いているような可愛い女性と出会って、ドキドキしたり、

ときめいたりした後に関係を持ちたい。

パパ活のおじさんたちは、疑似恋愛の末にセックスが出来るのが理想なのです。

注文が多いように感じますが、女性側にも嫌々されているのではなく、

あたかも好きな人とするかのように楽しみながらセックスしてほしいと考えています。

お金だけではなく、好き好きオーラを出せて、

まめに連絡をしたり恋人同士の様に触れ合ったりするパパ活女子は、

どんな武器よりも正直強いです。

また積極的なパパ活女子の中には、マグロはいないので、おのずとセックスが上手になってきます。

セックスが上手なパパ活女子は貴重で、大体のパパ活女子はおじさんとしたくない感が出てしまって、

パパ側としても満足できない結果に終わることも。

そこを心から楽しんでます感を出すことで、パパも単純なので喜んでくれます。

毎回早く終われ~と思いながらするのも辛いので、

自分の気持ち良いポイントを当てられるように研究するのも良いかもしれません。

パパが求める疑似恋愛の末のあなたとのセックスも満足できるものなら、

パパはあなたを離したくないと思ってお手当もアップしてくれますよ。

異様に高い相場で打診してくる男性には要注意!

お手当を相場より高く打診してくれるのは、パパ活女子としても嬉しいもの。

しかし異様に高い相場で打診してくる男性には、要注意。

というのも詐欺ややり逃げ、麻薬や乱交など犯罪が絡んでくるパターンがあるからです。

例えば、

①偽札パパ

初回でパパが高額なお手当を提示。

パパ活女子は喜んでそのまま関係を持ち、帰り際にお金を渡されたが、受け取った現金をよく見たら偽札という詐欺。

②月極パパ

高額な月極契約を提示して、月末に支払うからと何度も肉体関係を持ったパパ活女子。

肝心の月末が近づくと、ブロックされてパパと連絡が取れなくなってしまった。

③乱交パパ

パパ活アプリで知り合いデートをしていたパパ活女子。

高額なお手当を提示されホテルに入ったら、パパの友人たちがいて乱交になってしまった。

どうしてお手当が高額だったのか理解したが、ホテルに入ってしまったので拒否するのも怖くて、そのまま関係を持ってしまった。

他にも様々なやり口で、パパ活女子を騙してくるパパがいます。

高額なお手当に釣られて確認もせずについていくと、痛い目をみることも。

異様にお手当が高い時は、まず疑いましょう。

パパ活のお手当相場に関するQ&A

ここからは、パパ活をしているとよく聞かれる質問について答えていきます。

今回はパパ活のお手当相場についてです。

パパ活でドライブする時の相場は?

パパ活でドライブデートのお手当相場は、2~3万円が相場。

人目を避けられるなどのメリットはありますが、その分どこに連れていかれるか分からないなどのリスクがあります。

二人きりの密室ですぐ逃げられない為、知り合ってある程度人柄を知ってからの方が良いでしょう。

パパ活でモーニングだけの時はどのくらいが相場?

パパ活でモーニングだけのデートは、大体0.5~1万円が相場。

モーニングだけだと時間も限られているので、そこまでお手当は貰えません。

大人の後宿泊をして一緒にモーニングだとお手当の額もかなり変わってきますが、

正直モーニングだけ食べるデートはパパ活ではあまりないのが現状。

誕生日やクリスマスなどのプレゼント相場は?

パパ活でパパに貰うプレゼントは、大体5~10万円が相場。

都度払いでまだ数回しか会っていないパパなら、大体1~3万円ほど。

欲しいものがある場合や追加でお手当が欲しい時は、

パパの収入を予想してそれに合わせておねだりをしましょう。

おねだりが高額すぎると、甘えてきて可愛い!というより我儘に映ってしまうので注意。

パパ活のお手当相場はやり方次第で上げられる!

今回は、パパ活のお手当相場の上げ方について解説しました。

  • 現在パパ活のお手当相場は下落している
  • 稼ぐにはとにかく太パパを捕まえることが重要
  • 「見た目を変える」「肉体関係を持つ」ことがお手当が上がるポイント

最近のパパ活は、お手当相場が下がりつつあります。

本記事を参考にして、他のパパ活女子より可愛くあざとくなって、ガンガンお手当相場を上げちゃいましょう。